【関連記事】医師監修に騙されるな!薬機法や今の精力系サプリ、増大サプリの裏側について

増大サプリや精力系サプリ、今は薬機法という法律やGoogleのアルゴリズムで「知りたい情報を知れない」時代です。

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

【サイト情報】中年男性のオフパコ・出会い支援、攻略情報を発信中【アダルト】

54歳でも、年間で60名以上の変態人妻や処女とオフパコしまくってるタッちゃんのやり方(この動画の女性みたいなセフレをお金を出す必要無く量産出来ます。)を学びたい方は、コチラの記事を詳しくお読みください。

 

  • このやり方を知った方が「今まで出会えなくて当たり前でした」と言った
  •  
  • 以前は全く売れない野良ピ(*野良猫、野良犬みたいな使い方で「お店に所属していないセラピスト」の事を野良ピと言います。)が「募集が来ない理由が初めて分かりました」と言った
  •  
  • 毎月数人のセフレができる状態になったコンサル生が「こんな取り柄のない男なのに、ホテル代を出してまで施術してくれと言われるなんて信じられない」と感動した
  •  
  • 出会い系でお金を出して女性と会っていた男性が「女風に興味があるの女性の美意識の高さ、レベルの高さ、セックスのどん欲さに驚きました」と言った

 

 

 

【特別価格で提供】その秘密を知りたい方は下記の記事を!

 

本当に悩んでいる男性が知れない2つの現状について。

 

タッちゃんです。

 

今のネットを取り巻く環境では、ペニス増大サプリメントや、精力剤サプリメント、そして包茎手術等も含め、本当に悩んでいる男性が「悩みの解決の方法」を知れない理由があります

 

その理由を今回はお話します。

 

僕の記事を読んでいただいている方は、ペニスをデカくしたいとか、ペニスの勃起が弱くなったとか、射精がドクドク出ないとか、包茎で悩んでいるとか、何かしらペニスに悩みを持っている男性だと思います。

 

そして、ペニスの悩みを改善し、オフパコして、人妻や可愛い女性とヤリまくりたい!と思ってるはずです。

 

2023年11月現在、例えば「ペニス デカくなる増大サプリ」「ギンギンになる 精力系サプリ」みたいな検索キーワードをGoogleで打ち込んでも知りたい情報は出てきません。

 

「医師監修」とか「クリニック監修」とか、例えばダイエットだったら「グリコ」とかのサイトの情報ばかり。それって仕方ないんです。

 

正しい、正しくない、は一旦置いておいて、例えばですが

 

  • 「歯痛 治し方 個人輸入」と検索→【医師監修】薬ではダメです。一刻も早く医師の診断を・・
  • 「体重 10キロ 2週間」と検索→【グリコ】無理に短期間で痩せてはダメです。食事のバランスと運動を・・・
  • 「バイアグラ 個人輸入 やり方」と検索→【クリニック監修】個人輸入は危険です。医師に診断を受け・・・

 

みたいなケースが殆どではないでしょうか?そんな事は重々承知なんじゃ~~、的な(笑)

 

  • 「歯が痛い」時は歯医者に行くのがベストの方法位知っているけど、出張とか保険が切れてるとか行けない理由がある。
  • 「体重を短気なんで落とす」のは健康にも悪いし、リバウンドもするのは知ってるけど、1ヶ月後に結婚式がある。
  • 「バイアグラは医薬品だから処方が必要」なのは重々承知だけど、1回の射精で2,000円近く払えんし、クリニックとか行きたくない。

 

みたいな「真の悩み」があるからこそ検索しているわけです。

 

「医者が言う事が正しい」「クリニックの医院が言う事の方が説得力がある」のは分かるけど、「医者に聞きたいわけじゃない」みたいな事こそ、男性の悩みの解決法、知りたい事だったりしますよね。

 

例えば、いくら医者でも、ダイエットの知識はあっても、全く説得力が無いケースとか普通にあります。

 

何者でもない、資格も無いユーチューバーのダイエット方法の方が説得力があり、そっちを聞きたい事とか普通にありますよね。

 

「知識がある=その事に詳しい、体験談じゃない」場合が殆ど。

 

あとで説明しますが、Googleが定めた基準の「権威性」とかじゃなく、別の「何か」を僕たちは知りたいんです。別に「権威性がある人」の情報は今必要ない、それ以外の事が悩みの解決策だったりする

 

 

このお医者さんの様に、ダイエットに詳しい、栄養学に詳しいかも知れませんが、自分自身が体験してない、経験してない人の言う事には説得力が無いんです。

 

「知りたい事が検索でも出てこない、、」こういう現象が起こるのには、大きな理由が2つあります。

 

  • Google検索エンジンのアルゴリズム(検索上位に持っていく為に、Googleが決めている決まり事と思ってください。このGoogleの基準で僕たちが見るGoogle検索結果が変わります。)
  • 薬機法の厳しい表現の制限

 

これを知っておくと、サプリ選びがうまくいくはず。

 

説明していきますね。

Google検索エンジンのアルゴリズム(検索上位に持っていく為に、Googleが決めている決まり事と思ってください。このGoogleの基準で僕たちが見るGoogle検索結果が変わります。)

僕たちが知りたい、知りたくない、情報の精度は置いておいて、Googleが定めるアルゴリズムというものがあります。

 

これは「権威性」や「YMYL」と呼ばれるものです。

 

「YMYL」とは、your money your lifeの略で、お金と生命に関わる部分に関しては、僕たちの様な個人ではなく、権威性(医者や専門家)のドメインの情報を、検索者が「知りたい、知りたくない」に関わらず、検索結果の上位にもってきます

 

例えば、ED治療薬にしても、クリニックのジェネリックは高いから、個人輸入でジェネリックを購入したいと思ってても「【医師監修】【●●クリニック】→シッカリとお医者さんの診断を受けましょう」みたいなサイトしかでてこないのです。

 

もちろん、心臓病の方、健康疾患を抱えている方は、お医者さんの診断は必要だと思いますが、僕は15年くらいバイアグラジェネリックは個人輸入で毎月3~6回(1回50mg)飲んでいますが、副作用や健康被害は全くありません。

 

僕たちは、別に医者の意見とかより、生の経験が聞きたいんですよね。

 

でも、Googleが「正しい情報」として、お医者さんやクリニックのサイトが良い、と決めている為仕方がないです。

 

先ほどのケースみたいに「痩せたい場合は、医者より、実際に痩せてる人の体験談を聞きたい」と思うのが普通ですけど、Googleは医者とか、メーカーを検索上位にしてしまう(権威性)。

 

 

「知識がある」より「経験している人の生の声を聞きたいけど、今の検索結果はそうじゃないんです。

 

例えば「ペニス増大サプリ 効果」で検索したとします。

 

Googleは「権威性」を重視します。なぜなら「増大サプリ」はYMYL領域なので。

 

 

でも、結局、こういうクリニックって「ヴォルスタービヨンドブラストとチントレで5センチデカくなったよ!」というとオマンマの食い上げですから、当然「増大サプリなんて効果がない」というスタンスになりますよね?

 

お医者さんもビジネスで増大手術とかをしているため、チントレと増大サプリイベントでペニスがデカくなる「かもしれない方法論」なんかを教えてあげる必要なんてないわけです。

 

むしろ、自分のところのサービス(増大手術やペニス長茎手術)を勧めるには邪魔な知識、余計な選択肢を与えたくないですよね?

 

で、結果的に、こういった結びになります。

 

 

でも、これは「ポジショントーク」でセオリーなので、仕方ないといえば仕方ない。

 

でも、僕も含め、短小包茎の人間は「出来るなら、お金をかけずに、リスクなく治したい」と思っています。

 

いくら、権威性のある人に言われても、知りたい事はそこじゃないんです。

 

こういう理由で、なかなか本当に知りたい事が知れないのがGoogleの検索エンジンの現状です。

 

精力系サプリ、包茎手術など、男性の悩みに関して全てが「YMYL」領域の為、知りたいことが知れない、検索結果が現状なんです。

薬機法の厳しい表現の制限|効果効能を謳えない

そして、サプリを紹介する側(僕たち)や、そのサプリを販売している会社は、薬機法と言う法律を遵守する必要があります。

 

 

薬機法を守っていない、詐欺みたいな会社は、こんな感じでめちゃくちゃな広告や販売ページを作っています。

 

この様な薬機法を守っていないような販売ページの商品は購入しない様にしましょう。

 

薬機法というのは、分かりやすく言うと

  1. 効果効能を謳ってはいけない(何センチデカくなる、ペニスがデカくなる、ペニスがギンギンになる等)
  2. 個人の効果であってもダメなケースが多い

みたいなところですね。

 

この部分に関しては、僕たち販売者側は「グレーゾーン」ではあるのですが、販売者さんの場合は、下手したら営業停止になる可能性があるので、逆に言えば「ペニスをデカくしたい」「精力改善してギンギンになりたい」男性にとっては、非常にわかりにくい遠回しの伝え方をせざるを得ないのです

「デカくなる」「ギンギンになる」「勃起が継続する」みたいな表現が出来ない理由

僕がペニス増大サプリメント、精力剤サプリメントなどを知り始めた時は、販売ページも、もう少し具体的な説明が出来ていたのですが、今は薬機法とか、様々な要因で、色々な部分を包み隠さなくてはいけないのが現状です。

 

『活力』という言葉が出始めたのも、薬機法で色々な文言の制限が出来始めてからだと記憶しています。

 

ですので、販売ページ等で、自分の目的にしている部分がないと言って分からない男性も多いと思いますが、シンプルに、薬機法があるので、忖度で大人の事情で言えないだけと思ってください。

 

例えば「プロキオンNO-1ブースト」の販売ページには、次のようなモノがありますが、これは当然ですが「ペニスをデカくする」「ギンギンに勃起している」事を暗に伝えています。

 

>>【初回2,980円定期ククリ無し!】プロキオンNO-1ブースト【アルギニン、シトルリン、バイオペリン等、ギンギン成分がタップリ。ドクドクの快感を!】

 

 

 

下のような黄色枠の部分も、直接的には「ペニスの勃起力が下がっている」とは伝えることができないため、イメージしやすいようなイラストを使っています。

 

 

この「イケる」という部分も「射精する、勃起する」という部分を伝えたい。

 

 

「気持ち」「積極的」「精力的」も、全て「セックスがしたい」「女性を誘って自信ある振る舞いをしたい」「精力的というのは、ズバリ性機能のこと」を伝えたいわけです。

 

 

「プロキオン開眼伝説」のガチンコ伝説、自信増大、というのも、勿論「ペニスの勃起、カチカチの硬いちんこ、たくましいペニス」の事を指します。

 

>>【初回1,980円定期ククリ無し!】プロキオン開眼伝説【紅参にこだわった精力減退にフォーカスしている超オススメサプリメント】

 

 

積極的、自信、充実、男として、みなぎる、みたいなモノも全て「ペニスの事」です。

 

 

相手に喜んで欲しい、というのは、もちろんセックスで満足させたいという目的の男性に向けたアピールになります。

 

中折れや射精をしない、そのような状態であれば、女性を満足させることはできませんよね?

 

なお、プロキオン等の精力剤サプリメントと、バイアグラなどのED治療薬は、根本的な部分で違いますので、下記のページも参考にしてください。

 

 

このように、販売ページでは言いたいこと、伝えたいことが伝えられないのが今の現状ですので、ご自身で想像しながら販売ページを観る必要があります。

 

  • 『活力』→精力
  • 『活力不足の悩み』→中折れ、勃起しない、射精しない、性欲が無い、みたいな悩み
  • 失いたくない、取り戻したい→中折れ、勃起しない、射精しない、性欲が無い、ではなくセックス出来るギンギン、反り返る、カチカチなペニスになりたい
  • 自信復活→インポ、EDじゃなく、勃起ギンギンの自分に戻る
  • 元気がない→中折れ、勃起しない、射精しない、朝勃ちしない
  • あの頃のあの感覚→勃起してギンギンなペニス
  • 充実した毎日→セックス毎日できる位の元気
  • 自信を持ちたい→勃起したい、若い頃の様に射精したい
  • エネルギッシュな自分を→勃起、ギンギンなペニスな精力が凄い自分

 

こんな感じで、精力剤、活力剤(マカ系)の販売ページは、大人の都合(薬機法)があるため、表現が分かりづらいですが、基本的に上記の感じに置き換えてもらっていいです(笑)

 

 

 

プロキオンの販売ページでも、あの頃の感覚とか、活力不足とか、イマイチ抽象的で分かりづらい部分もあります。

 

>>【初回お試しパックが980円定期ククリ無し!】プロキオン【効果が認められた指定医薬部外品でニンニクパワーを体感出来る!】

 

でも、薬機法等の制限で、伝えたくてを伝えることができないのです。

医師監修、クリニック監修に騙されない、Googleのアルゴリズムと、販売ページの薬機法の制限のまとめ

以上のように、Googleが決めている「信頼出来るサイト」というのは、医師監修や、クリニック監修、みたいなサイトばかりです。

 

つまり、中年男性で、ペニスのことで悩んでいる方は、中々知りたい情報をキャッチすることができないのです。

 

また、薬機法の問題で、効果効能や、直接的な表現が出来ないという部分があり、販売ページも効果効能をしっかりと伝えることが出来ない、という部分で歯がゆい思いがあります。

 

医師監修のサイトや、クリニック監修のサイトばかりが、Googleの検索上位に出てきているという事は、自宅で何かを改善する為のノウハウは一切知ることが出来ないということです。

 

包茎手術に関しては、一日も早く包茎手術を受けた方が良い、というのは僕自身の経験で断言出来ますが、ペニス増大や精力剤サプリメント、ED治療薬のジェネリック等については、僕自身はクリニックや病院などに一切頼ったことはなく、全て自宅で自己解決できました。

 

中年男性の方は、精力減退の悩みや、ペニスの悩みなど、様々な悩みがあると思います。

 

でも、今のGoogleのアルゴリズムや、サプリメント業界を取り巻く薬機法の問題などを理解しておかなければ、本当の正しい情報を知ることはできません。

 

この記事に書かれているような部分を理解しているだけで、正しい情報をキャッチするセンスが養えると思いますので、よかったら参考にしてみてください。

タッちゃんの運用メディアとオススメ記事

【人妻がハマる!】僕のアロマ、フェザーテクの全てを学びませんか?

上記のアロマとフェザータッチのやり方、女風セラピ風としてセックスカウンセラーとしてオフパコをヤリまくる方法を知りたい方はコチラのカテゴリ、実際の施術でイキまくる人妻達の一部の動画を観たい方はコチラをご覧ください。

  • 全サイト、運用メディアはコチラでまとめています。
  • 無修正動画、無修正流出動画を安全に観たい男性はコチラでまとめています。
  • 女風セラピの施術チュートリアルはコチラで販売中
  • 女風セラピになってメリットのある男性になりませんか?→コチラのカテゴリ
  • 【自宅で病院と同じクオリティ】性病検査キットのレビュー→コチラをチェック
  • セックステクを身につけるのは当たり前。→コチラのカテゴリをチェック
  • 短小包茎、早漏、中折れは女性からバカにされますのでそこの改善が第一です→コチラのサイトをチェック
  • 【体験済み】ペニス増大サプリのオススメ→短小包茎はスタート地点にさえいけない。
  • 【体験済み】精力剤サプリのオススメ→中折れ、ED、射精しないは女性の失礼
  • 【体験済み】包茎手術、亀頭増大手術のクリニック選び→仮性包茎、真性包茎、ドチラも女性はバカにしてます
  • トップページへ戻る

【姉妹サイト】月額定額で、無修正動画、流出動画を見放題。オススメのサイトをレビューしています

騙しクリック無し、広告無し、安全、高画質で無修正動画、流出動画を観たい男性は、コチラの僕の姉妹サイトを参考にしてください。

 

流出した動画を月額定額で高画質で観たい男性