【オリジナル教材】【出会い系・オフパコ共通】先回りして「会いたい」と思わせる投稿について

出会い系サイト、オフパコ共通で、会いたいと思わせる投稿とはどのようなものか?考え方、概念の捉え方について詳しく説明していきたいと思います。

施術動画みたいなテクをつけましょう!!

【オリジナル教材】購入予定者様へ

2024年7月、やっと満足出来るサービスを提供出来る体勢になれました。


個別でオリジナル商品を購入される前にコチラの「女風セラピ養成コース」の販売ページをご覧下さい。(申込者の方へ特典としてお付けしているモノもあります。)


昨今、アダルトコンテンツ販売が厳しくなりました。アダルト系のリンクはNG、すぐにアカウントが停止になる、などが起こるため、そのような事を避けるため「オリジナル商材購入者様専用フォーム」を作りました


お手数をおかけしますがご理解ください。



購入者様は、PDFファイル等、追加資料を指定のアドレスへ速やかに(通常24~48時間以内)配布します。便宜上「サポート」としております。対象外の方もいらっしゃいますので、対応教材のご確認をお願いします。


オリジナル教材一覧はコチラのカテゴリでご確認下さい。

 

コチラは有料のオリジナル教材です。

 

女性が会いたいと思う投稿など、マインドについて説明しています。

 

(約4,000文字)

 

 

Twitterでオフパコをしたいとか、出会い系サイトですてきな女性と出会いたいと思っている男性は多いと思います。

 

僕は、2021年の4月から女風セラピとして活動をしています。1年くらいで、140名くらいの女性とでやっています。

 

出会い系サイトや、オフパコと共通している部分ですが、なぜ女風セラピが人気があるのか?というのは、錯覚資産が関係しています。

 

 

ヤリチン業界、オフパコ業界では、なぜか知りませんが、真面目な男性ではなく、ヤリチンの方が人気があります。

 

 

これは、先回りして出会う為に必要な共通の心理的な要素があるからです。

 

出会い系サイトや、Twitterのオフパコをしたい男性は、この部分を知らずに、自分の利益(射精がしたい)だけにフォーカスしているため、女性からすれば痛々しい男になります。

女性が男性に出会いたいと思う理由をしっかり考える

このノウハウに共通する考え方ですが、人間が何かをする時は、自分に対してのメリットは何なのか?を考える時です。

 

かかる時間、かかる費用、かかる労力よりも、「自分にメリットがある」・・この時だけに、人は何かを行おうとします。

 

例えば、パートナーがいる女性が、ネットを通じて他の男性と出会う、でやりたいと思っているケースを考えると、その女性に対してのメリットは何なのか?を考えることが大事になります。

 

女性にとってのメリットは、大きく分けると次の三つしかありません

女性が男性と「旦那以外」「恋人以外」と会う理由は、以下の3つの理由(女性側のメリット)で、コレを満たしていない男性は、幾らテクニックを身につけていても、そもそも相手にしてもらえない。


  1. 経済的なメリット・・・「パパ活」や援助交際、割り切りのメリット。気持ち悪いオッサンでもお金の為ならという様な女性。最悪、手さえ握らせて貰えず、服や食べ物を食べさせてバイバイ。エッチになってもお金の追加、プレイに応じて課金の地獄ww
  2.  
  3. 恋愛感情的な気持ちのメリット・・・婚外活動や、気持ちの不倫。女性は複雑な感情を持っている為「セックスが気持ちよくてしているんじゃなくて、この人を愛しているから体を許している」みたいな感情になっている女性。こちら側が夢中な時は良いが、後々面倒になる。後腐れが心配な女性
  4.  
  5. 性的欲求の解放のメリット・・・純粋にセックスが上手、セックスで満足させてくれる相手なので付き合っているというオス的な考え方。こちらが性的欲求を満たしてあげれば、長く付き合うことができる

「女性側の思惑のメリット」と「男性側が提供出来るメリット」が合っていれば揉める事も無い。悪い例は


  • 男性が「ヤりたい為」に「2番の恋愛感情のメリットを求めてる女性」を言葉巧みに騙してヤッて放置・メリットが合わないので誤解が生じトラブルに
  •  
  • 経済的メリットを求めてる女性に、お金を出す・・男性が「ヤりたい為」の場合、女性のメリットは「お金」なので、エッチが全くおもしろくない。お金だけムダ遣い。そんなカスな女は「ヤらせてあげている」みたいな、内面も外面も「汚い」女が殆ど。>>【なって良かった!】出会い系女性とセラピ施術者の違い

「不特定多数の女性をセフレに」するならば、3番のメリットを解決したい女性から、メリットを解決する男と認知されると良い

この3つ以外、女性があなたと出会うメリットは何もありません。

 

少なくとも僕たち男性は、上の3つの一つ、もしくは2つ、を満たしている必要があるということです。

 

そして、殆どの男性は、性的欲求を解消する恩恵がある男になりたいと思っているのではないでしょうか?

 

その部分を詳しく説明していきたいと思います。

 

Twitterの投稿もそうですし、出会い系サイトの募集のプロフィールもそうですし、仮にあなたが女風セラピストとして「セックスカウンセラー」として活動する場合のコンテンツも共通する考え方になります。

 

つまり、性的欲求を解消させることのできる男、という認識を与えてあげれば、ご飯を食べてサヨウナラ、みたいな悲しいことにはならないということ。

 

財力があれば話は別ですが「パパ活」は賢い方法とは言えません。

 

アナタが魅力があれば、女性の方から会ってくださいと懇願されます。

 

ツイートや出会い系サイトの投稿、女風のセラピストとして活動する際の情報発信、全て共通の考え方ですので、シッカリと意識してください。

【基本】女性が会いたいと思う男性になる努力をする

幾らテクニックがすごくても、幾らペニスは大きくても、気色悪いオッサンだったら、まずホテルにさえ行けません。

 

でも、逆に幾らイケメンでも、短小包茎で自分勝手なHをするような男性であれば、1回目はいいかもしれませんが、2回目はないでしょう。

 

この記事では、女風セラピ向けに書いていますが、オフパコ等、性的快感を求める女性を相手にしたい男性は共通の認識だと思っています。

押してはダメ、メリットがない男性が幾ら押しても意味がない

押してダメなら引いてみろ、という言葉があります。しかし、オフパコ等に関して言えば、絶対に男性の方から押さないようにしましょう。

 

そもそも、アナタに悩みを解決できるスキルがなければ、女性は全く響きません。

 

裏アカの女性のアカウントに、自慢のペニスのチン凸をしても、女性は1日数十~数百のチン凸に悩まされているわけですから、あなたも気色悪い男の仲間入りになるだけです。

 

「この人なんてたくましい大きさなんだ」なんて思う女性は誰1人としていないことを理解しておきましょう。

 

ここで書かれている事をしっかりと意識して、様々な投稿に活かしてあげれば、必ず女性の方からアプローチがあります。

 

このように、テクニックを使うことで、女性の方が「この人なら私の悩みを解決してくれるに違いない」と思ってくれるようになります。

 

僕は、ココに書いているテクニックをそのまま実践しているのです。

 

これは、女風セラピストの施術を受けるための女性の申し込みになりますが、出会い系サイトも、オフパコも全く同じ考えです。

 


 

このように、僕のフォームには、真剣に悩みを持っている女性が書き込みをしてくれるわけです。

 

これは、僕自身が、ここで書かれている事をしっかりと実践しているからです。

 

つまり、言い方が悪いですが、チン凸の様な自分からのアプローチではなく、このノウハウに書かれているように、撒き餌を撒いて、あとは女性がアプローチしてくるのを待つというだけなのです。

 

自分主体で考えている男性が多すぎますので、この考え方をしっかりと理解して欲しいと思います。(約4,000文字)