こんにちはタッちゃんです。

クリトリスを感じさせる方法は沢山ありますが、セックスが下手男性は、とにかくクリトリスをこすり付ければ良いと思っているケースが多く、実は奥が深いクンニの方法ですが、下手くそな男性が多いのは間違いありません。

僕はかなりのセックステクニックの教材を読みあさっていたり、実際に数万円をする講習会にも何度も参加させていただいていますが、クリトリスの愛撫を理解すると、ヤリチン男性に近づくことができるのは間違いありません。

出会い系サイトであった女性でも、クンニでトロトロにとろけさせることができれば、次回からは初めは援助交際であっても、タダであってくださいと懇願してきます。

情報商材はお金がかかりますが、ここでケチるよりも、今後自分のセックステクニックを挙げ、女性の方から近づいてくるような男になることをおすすめしたいと思います。

上記の商材をおすすめしますが、僕はどの様にクリトリスを探り当てているのか?について説明していきたいと思います。

クリトリスを1番初めに触るのではなく、クリトリス以外のマン汁を手で慣らす

基本的には、いきなりクリトリスに触ると面白くないため、まずクリトリス以外の箇所を触りながら、たっぷりと愛液を自分の手につけていきます。

まだこの時は、クリトリスの皮をむいたりとか、ガリガリと荒い事はしてはいけません。

思っている以上に女性はフェザータッチが好きですので、自分が思っている以上に優しく触ってあげると女性は興奮します。

逆にこの段階でまだまだクリトリスにさわらない方が女性はじらされて興奮してきます。

腰をくねらせて来て、クリトリスに近づけようとする女性もいますので、そのような時はかなり興奮します。そこでさらに数十分じらしてあげるとよいでしょう。

僕の場合、クリトリス以外のオマンコは十分に触った後、足の根元などをベロベロに舐めてあげます。

男性も金玉は気持ちいいと思いますが、クリトリスは最後まで舐めず、足のつけ根、マンコ回り、そこからさらに足の指じらしていきます。

男性によっては抵抗があるかもしれませんが、足の指を一本一本舐めてあげると女性は凄く興奮します。

またさらに、アナルは嫌いでも、アナルを舐められると女性は凄く興奮するケースが高いので、アナル舐めも積極的に行ってください。クリトリスよりも先にアナルに攻撃する方が女性は興奮します。

もちろん、アナルが嫌いな女性もいますから、臨機応変に取り組んでいきましょう。

焦らされると嫌いな女性もいるので注意。十人十色なので臨機応変さが大事!

僕の場合、脇を舐めたりして様子を観ることが多いです。脇の下をOKの場合、感度が高く開発されているので、焦らされるセックスが好きな事が多いケースがあります。

経験の少ない男性は分からないかもしれないが、フェザータッチが本当に効果があります

若い男性、20代の男性とか、30代前半の男性なら分からないかもしれません。また、ペニスがデカい男性の場合、自分のペニスの大きさにおぼれてこのような本質的な部分がわからないケースが多いです。

でも女性の場合、焦らせば焦らすほど快感が増してくるのは僕の経験上間違いないところですので、是非とも騙されたと思って試してみてください。

特に、若い女性、30代の女性の場合、クンニがうまいことこと言っても大したことない男性とのセックスが多い場合があるので、快感は分かっているけど、それ以上の気持ちを経験したことがないので、ガッツリとハマる可能性があります。

マン汁でクリトリスを下から上に弾くように

クリトリスは最も女性が感じる性感帯というのは間違いないところですので、1番最後まで我慢させたのですから、しっかりと触ってあげます。

基本的にマン汁でぐじゅぐじゅにしてあげたと、クリトリスをユックリと人差し指と中指の腹の部分でなでてあげるイメージです。

男性がフェラチオのとき、亀頭をフルスピードで舐められても気持ちよくないどころか痛いのと同じで、クリトリスを高速で乾いている状態で愛撫しても女性は感じません。

僕が「フェミニスト」として意識していること・・女性を「心」「カラダ」両方で傷をつけない

  • 爪は常に深爪のイメージでしっかりと切っておく。そしてヤスリで削り「バリを取ってツルツルにする」ことを心がけ。
  • クンニでチクチクしないように、無精ヒゲなどもってのほかで、なおかつ「ムキ卵」レベルでツルツルに深剃りをする。
  • 「不快なこと(思わせることも含め)」「痛いこと」「嫌なこと」「嫌がっている(嫌そうにしている)こと」はしない。
  • 「体のこと」「外見のこと」などでネガティブなことは言わない
  • 「自分の体の中」で不潔な部分がないように、ニオイや外見なども含め、細心の気づかいをする
  • セックスをした次の日は、必ず「ありがとう」とお礼を言う
  • 「お前」「女」等、女性軽視の発言は絶対にしないようにしている

爪は「深爪」だけでは「バリ(爪の返り)」で女性が痛がるので、必ずヤスリで滑らかにしてください。「端っこ」もしっかりと切り、仕上げは「手の甲」や「親指の腹」等で確認をするようにしましょう。

触るときは指のお腹のところで触ってあげるイメージです。

反対側の手でビラビラを広げ、クリトリスを確認する

反対側の手で(人差し指と中指)広げ、利き手の人差し指と中指の腹に愛液を含んでゆっくりと触ります。

女性が感じたりするポイントがあると思います。そこを重点的に。

広げてみて・・・

と言って、女性に協力させるという方法もありますが、これは信頼関係が出来ていないと引かれる可能性もあるので臨機応変に。

M毛のある女性の場合、言葉責めで「いつもオナニーしてる様にビラビラ広げてみて。。」と言えばめちゃ興奮して粘り気のあるマン汁を出してきます。

女性によりポイントが変わるので前戯を慎重に!

僕たちもフェラのポイントが違う様に、女性もクリトリスの場所、気持ちいいポイントが変わります。

フェラチオもハーモニカが好き、玉袋が大好きみたいにこの色違います。ユックリのストロークと早めのストローク、個人個人好みが違うのと同様、女性も前戯にこだわりを持っているケースが多いです。

あとはクリトリスを見つけたら、今度はクンニの段階では、上記のように口の中全体をオマンコに押し付けるように、唾液だらけにして女性の反応を見ながら強弱をつけていきます。

気持ち良いのとくすぐったいのは紙一重ですので、それぞれ感じ方が違いますから、くすぐったいそぶりを見せると、それ以上はやらないようにしましょう。ぎりぎりのところは責めてください。

上記の様に舌先だけチロチロと動かしても全く気持ちよくありませんので、舌全体、口の中全体をマンコにつけるようにして舐めてあげてください。

試しに、口全体をマンコに当てた状態で、クリトリスを舌全体で押さえ付けて、全く動かないでみてください。女性の方で息づかいが荒くなり腰をクネクネと動かし出します。

出会い系サイトの女性も、このクンニでトロトロに溶け、向こうの方から断ってくださいと懇願してきます

クリトリスを気持ちよく責めることができれば、女性の方があなたに夢中になります。

とは言え、ヤリチンになるためには努力が必要です。クリトリスの責め方が上手いだけでは、女性をセフレにすることはできません。トータルバランスです。

努力するべし|ヤリチンは努力して当たり前!!

  • 「デブよりも食事管理をしてシュッとしている男性のほうが」
  • 「コミュ障よりも女性の目を見て話題性に富んだトークの出来る男性のほうが」
  • 「不潔の男性よりも、自分なりにしっかりと身綺麗にしている男性のほうが」
  • 「無愛想で笑わない男性よりも笑顔の男性のほうが」
  • 「髪ボサボサ、無精ひげよりも、しっかりと髪を整え清潔な男性のほうが」
  • 「爪が伸びて黒いカスが溜まってるよりも、しっかりと爪を切り整えている男性のほうが」
  • 「ファッションに無頓着でヨレヨレよりも、小綺麗でオシャレに気を配ってる男性のほうが」
  • 「SEXが下手くそより、トロけるSEXが出来る男性のほうが」
  • 「短小包茎の男性よりも、ズル剥けでデカい(勃起時15センチ~)男性のほうが」

一過性のノウハウや、テクニックを身につけるだけではなく、あなた自身の「ポテンシャル(心と身体と見た目)」を上げる努力をしましょう。ヤリチンは一日にしてならずです(笑)

クリトリス責めは基本中の基本ですが、奥が深いクンニです。

是非とも技を極めていきましょう!!


>>【10年以上使用中!】出会い系サイトのオススメ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事