【本音】施術者110名から分かる、 出会い系と女風の人妻の質の違い

出会い系の人妻、女風の施術希望の人妻、明らかにクオリティの違いがありますのでそこを説明します。
タッちゃんです!中年ヤリチン男性支援サイト

ご訪問ありがとうございます。タッちゃんです!このサイトは、セックステクニック女風セラピになる方法出会い系サイトで出会う方法やオススメVRオナニーについてのエロの総合情報サイトです。

 

その他の僕のメディアはコチラから。無修正AV動画、流出動画情報サイトはコチラの姉妹サイトをよろしくお願いします。質問はコチラから。You Tubeもしています。

 

【違いはあるのか?】セフレの人妻を見つけるなら出会い系と女風の人妻はどちらが良いか?


こんにちはタッちゃんです。僕は2021年から女風セラピストとして人妻はもちろん、処女まで、20代~50代までに延べ110名以上の女性とセックスをしています。

 

この記事を書いているのが、2022年の11月ですが、11月の5日の段階で、すでに2名の方を施術。あとは今月3名+2名のリピーターという感じです。最高のセックスライフです(笑)

 

 

ココまでくると、人妻やセックスが大好きなスケベな女性たちは僕の施術を受けたくてたまらない状態になっているため、イニシアチブはボクがあり、スケジュールは全て僕が管理しています。

 

皆さんにもそのようになって欲しいわけですが、セフレとして、人妻をターゲットにしている男性は、わざわざセラピストになる必要はないのではないか?と思っているかもしれません。

 

小金もあるし、出会い系サイトで女性を探せばいいや。と思っているかもしれません。でも、それは間違っています。今回は、そこについて書いてみたいと思います。

  • 目的がお金ではない(本当に気持ちよくなりたい、中イキをしてみたいという性的欲求、女風に興味がある)
  • むしろお金を払うくらいに性的欲求が旺盛、性的な悩みを持っている
  • 出会い系サイトやツイッター(Twitter)のオフパコは怖い→性病などのリスクが少ない
  • 美意識が高い(なぜか知らないけど7割くらいの感じでハイジニーナ
  • セックスに対して知的好奇心が高いのでプレーが面白い
  • 先生業として「ヨガの先生」位の勢いで来るので特に人妻等は調教がしやすい

そもそも出会い系サイトは怖い、ツイッター(Twitter)のオフパコも怖いというような女性が女風セラピを申し込む

そもそも論として、出会い系サイトやオフパコをやっているような人妻と、女風セラピを申し込む人妻の層は全く違います。

 

これは僕自身が、女風セラピとして活動するまでは本当に分からなかったのですが、出会い系サイトやオフパコが嫌と言う様な女性か、性欲を発散するために女風セラピに興味を持っているという部分です。

 

そして、「通常の女風セラピは挿入もフェラチオも、クンニもないのでつまらない。やっぱりセックスをしたい」と言う願望がある人が、僕たちの様な素人の女風セラピに申し込むわけです。

 

 

お店に内緒で、コッソリと挿入するようなクソセラピは問題外ですが、ちゃんと女性に対し募集の時に「趣味でやっているので、挿入も行います。」と明言すればお互いの同意ですので問題はありません。お金の発生もありませんので、風営法などの問題もないです。

 

風営法をちゃんとしなければ、女風セラピとして活動できないのでは?と思われるかもしれませんが、出会い系サイトで援助交際をするのが違法ではないのと同じで、あくまでもオフパコの延長上、出会い系サイトで出会う延長線上として「セックステクニック+アロママッサージ+フェザータッチ」ができるテクニシャンというだけです。

 

そのような人妻を相手にするのが女風セラピです。

 

挿入や、フェラチオも嫌と言う様な女性は、最初からメジャーどころに行きます。

 

ですので、セックスがしたくて、なおかつ出会い系サイトやツイッター(Twitter)のオフパコもしたくないと言う様な人妻が最初から集まるので、全くもって客層が違うというのがやってみて分かったところです。

女風セラピなら、後腐れなくセックスを楽しめるという目的で頼む人妻がほとんど

女性が男性とセックスをするときに、女性側がメリットがなければそもそも会う気にはならないです。

 

女性が男性と「旦那以外」「恋人以外」と会う理由は、以下の3つの理由(女性側のメリット)で、コレを満たしていない男性は、幾らテクニックを身につけていても、そもそも相手にしてもらえない。

  1. 経済的なメリット・・・「パパ活」や援助交際、割り切りのメリット。気持ち悪いオッサンでもお金の為ならと言う様な女性。最悪、手さえ握らせて貰えず、服や食べ物を食べさせてバイバイ。エッチになってもお金の追加、プレイに応じて課金の地獄ww
  2. 恋愛感情的な気持ちのメリット・・・婚外活動や、気持ちの不倫。女性は複雑な感情を持っている為「セックスが気持ちよくてしているんじゃなくて、この人を愛しているから体を許している」みたいな感情になっている女性。こちら側が夢中な時は良いが、後々面倒になる。後腐れが心配な女性。
  3. 性的欲求の解放のメリット・・・純粋にセックスが上手、セックスで満足させてくれる相手なので付き合っているというオス的な考え方。こちらが性的欲求を満たしてあげれば、長く付き合うことができる。

 

女風の場合は、3番を完全に満たす男になるということです。

 

 

セックスレスの人妻に、出会い系サイトやオフパコではなく、上記のような動画にある様な刺激を与えてあげたら、感謝されるのは当然で、あなたに虜になるのも当然です。

女風ユーザーと出会い系サイトユーザーの違い

色々な違いがありますが、女風ユーザーの人妻と、出会い系サイトユーザーの人妻の質や層の違いというのは明確に口で説明出来るくらいのレベルです。

 

僕も出会い系サイトでは、かなりの女性とセックスをして来ています。人妻の数で言えば、女風セラピとして活動している期間が、1年ちょっとですので出会い系サイトで人妻とセックスした回数が多いです。

 

 

>>【2022年最新】お勧め出会い系サイト

 

とは言え、やっぱり明確な違いがあるかなと思います。

目的→出会い系サイトの人妻はお金を稼ぎたい、女風ユーザーは、自分の欲望をお金で解決したい

やっぱり一番この部分だと思います。

 

そもそも、出会い系サイトを使っている人妻は、旦那の給料が悪いとか、リストラに遭ったとかで、セックスをする事でお金を稼ぐ、援助交際や「パパ活」が目的の女性の方が多いです。

 

人妻に限らず、最近では若い女性も「パパ活」をするために出会い系サイトを使っています。

 

あなたも経験があると思いますが、自分からホテル代を出すからセックスをしてください、セックスで満足させてくださいみたいな女性や人妻は出会ったことがないでしょう。

 

出来ればセックスはしたくない、セックスはしてもキスはしたくない、フェラチオはしたくないみたいなわがままな人妻や、若い女の子が多いです。

 

しかし、女風を利用している、女風を使ってみようかなと思っている女性は、性的な悩み(中イキをしたい、能イキをしたい、女風セラピが気持ちいいのかな?)みたいな部分をお金を使ってでも解決したいと思っています。

 

この部分が一番違います。

 

出会い系サイトを使っている人妻や女性は、お金を稼ぐために男性と会っていますが、出会い系を怖いと思っていた、出会い系はやばいと思っている人妻や女性は、お金を使って性的欲求を満たそうとしているわけです。

 

お金を出すことで、今の欲望、セックスレスの悩みなどを解決できると思っているのが女風ユーザーの特徴です。

 

出会い系サイト利用者の人妻はお金に困っている。女風セラピユーザーは、お金を使って悩みを解決したいと思っている。

 

この部分に違いがあり、この違いこそが女風セラピユーザーと、出会い系サイトユーザーの明確な違いになっていると思います。

性格的な部分→出会い系サイトユーザーは見栄っ張り。女風ユーザーは自己肯定感が低い

この部分もかなり違いがわかるところでした。

 

出会い系サイトでは、お金を稼ぐために使っている場合、自分のことを盛って売り出さなければいけません。

 

そうしないと稼げないからです。デブ→グラマー、ガリガリ→スリム、と、あの手この手でプロフィールを変えて、フェラチオが上手い、セックスが好き、みたいな感じで、期待感を煽らせるケースが多いです。

 

イチゴ(15,000円)で相手をして、もう一度そのお金を払ってもいい、と思えるような人妻はそうそういないと思います。

 

余談ですが、援助交際で出会い系サイトで出会った人妻でも、セックステクニックを真剣に磨いていれば、女性の方から援助交際無しで出会ってくれと言われるようになります。

 

 

 

フェラチオが上手いといっても、実際に会ってHをしたらフェラチオもメチャクチャ下手くそ。僕はこんなケースは何度も経験しています(笑)

 

一方、女風ユーザーの人妻の場合、セックスレスなどが長い場合は、自己肯定感が全くない人妻が多いです。

 

旦那がセックスをしてくれない理由が自分にあると思っている為、とにかく自己肯定が低くて、自分に自信がない。セックスレスなので、フェラチオも自信がない、Hも楽しませる事が出来ないかもしれない…みたいな感じでとにかくネガティブに考えています。

 

しかし、「一般の女風は挿入がないしフェラチオもないから、僕の施術を受けたいと思った。クンニやアロママッサージやフェザータッチで気持ちよくなって、カチカチになったオチンコを舐めて、挿入して貰いたい。」そのような願望を持って申し込んでくれるわけです。

 

潜在的に素質があるのはミエミエですよね(笑)

 

40代まで、クンニでイッたことがない。トラウマのセックスしかしたことないと言う様な人妻が多いので、そもそも、自分がフェラチオが好きなのか?クンニって本当に気持ちいいのか?すら分かっていないケースが多いわけです。

 

そして、実際に女風の施術を受けた後、自分がメスになったとき、今まで自分の気づかなかったメスとしての部分が出てくる。その時は有り得ないくらいのフェラチオをしてくれます。

 

出会い系サイトの人妻、出会い系サイトで「パパ活」をしているような女性は、どちらかというと額面通りではなく、マイナス要素が多い。

 

しかし、女風ユーザーの場合は、額面通りではなく、プラス要素が多いという感じです。

容姿や全体的な雰囲気→出会い系サイトなどを使っている人妻は不潔感がある、女風ユーザーは小奇麗で清潔感がある

これも、女風セラピとして活動しなければわからなかった部分です。

 

今までは、ネットでセックスをする様な女性は、貞操観念がなく、だらしないようなイメージが持っていました。それが当たり前だと思っていたのです。

 

なので、オッサン的な感じの人妻が出会い系サイトにいても、何ら不思議でもなく、別に嫌でもありませんでした。

 

しかし、女風セラピとして活動するようになり、110名以上の女性と出会って、女風セラピを利用する人妻や女性の質と、出会い系サイトを利用している人妻たちの質が全く違っているということに気づきました。

 

まず、女風セラピを利用している人妻で、タバコを吸っている女性とは出会った事がありません。110名の中に、処女の女性もいたし、20代の結婚していない女性もいましたが、基本的には人妻ばかりです。

 

若い子もタバコを吸っていないし、電子タバコなどももちろん吸っていません。

 

出会い系サイトで出会う女性立場、タバコを吸っているのが当たり前、一般的だと思っていたので、これには最初ビックリしました。

 

最初の何人かは、たまたまだと思っていたのですが、今でもほとんどタバコを吸う女性と出会ったことがないです。タバコを吸わないどころか、タバコを吸うセラピは嫌だと言う様な人妻が多いですね。

 

ですので、女風セラピをするのであれば、タバコを吸うというのは割とマイナスになるかもしれません。このあたりは考えておいた方が良いかもしれないです。

 

そして、それに付随しているのかわかりませんが、6割~8割位の感じで、ハイジニーナ(いわゆるパイパン)の人妻が多いです。

 

セックスレス、ほとんどセックスをしていない、10年近くセックスをしていない、こういった女性でも、オマンコの処理などをしっかりとしているのには驚きました。

 

これも、連続でハイジニーナが続いたので何かの偶然かと思っていたのですが、ビックリする位ハイジニーナの人妻ばかりでした(笑)

 

出会い系サイトでは、ハイジニーナの女性はほとんど出会った事がありません。

 

自分のカミソリでジョリジョリ剃っている人妻とは出会ったことがありますが、ちゃんとエステに行ってツルツルにしている人妻は会ったことがないです。

 

ちゃんとエステに行って処理をしている人妻のクンニは、本当に気持ちが良くて、今ではハイジニーナじゃないと嫌というくらいになっています(笑)

 

そしてやっぱり綺麗ですね。美容にお金をかけているという感じ。美容や脱毛、化粧品などにお金をかけているイメージです。

 

おとこによく見られたいというよりも、ママ友とオシャレを楽しむみたいな人妻が多いです。

 

こんな人妻とセックスをしていない旦那ってどんな感じなんだろ?と不思議になるくらいの女性が多いです。

リピートして貰いたい人妻が多いのが女風ユーザー

例えば出会い系サイトの場合、イチゴ(15,000円)で成立したとして、2回目にまたイチゴ(15,000円)を払ってでも会いたいと言う様な人妻はいないです。

 

タダでエッチさせてくれるんならあってもいいよ、みたいな人妻は多いと思いますが、もう一度同じ条件で会うレベルの人妻はなかなかいないと思います。

 

しかも、出会い系サイトは夜のケースが多かったので、基本的には宿泊料金がかかりますし、1回のセックスで30,000円近くお金がかかるので、そう考えると、一発のコストが非常に高いですよね(笑)

 

その点、女風の場合、お金は貰うことはありませんが、ホテル代は女性が全額負担してくれます。

 

こちらは、軽食を用意する位。一番最初は、ホテル代だけ男性が出すとか、折半とかで集客する必要がありますが、人気の女風セラピになれば、ホテル代は基本的には女性持ちです。

 

女風ユーザーの女性の場合、ホテル代はもちろん、時間でお金を支払うのが当たり前ですので、逆に言えば「ホテル代だけで安いな」という感じでしょう。

 

さらに可愛くてスケベ、どんどんエロくなって積極的になってくるのでたまらないです。

 

本当に女風セラピストになってよかったと思います。

 

女風セラピになるといいことが沢山あります(笑)

以上の感じは、僕が1年くらい女風セラピとして活動して思った正直なところです。

 

女風セラピになる、極論になるかもしれませんが、少なくともセックステクニックを磨き、女性があなたと会いたい、と思うような男性になるのは絶対に必要な事です。

 

是非ともセックステクニックを磨き、出来れば女風セラピとしてのテクニックも覚えて、オフパコ活動に精を出していただければと思います。

タッちゃんの運用メディアとオススメ記事

  • 全サイト、運用メディアはコチラでまとめています。
  • 無修正動画、無修正流出動画を安全に観たい男性はコチラでまとめています。
  • 女風セラピの施術チュートリアルはコチラで販売中
  • 女風セラピになってメリットのある男性になりませんか?→コチラのカテゴリ
  • 【自宅で病院と同じクオリティ】性病検査キットのレビュー→コチラをチェック
  • セックステクを身につけるのは当たり前。→コチラのカテゴリをチェック
  • 短小包茎、早漏、中折れは女性からバカにされますのでそこの改善が第一です→コチラのサイトをチェック
  • 【体験済み】ペニス増大サプリのオススメ→短小包茎はスタート地点にさえいけない。
  • 【体験済み】精力剤サプリのオススメ→中折れ、ED、射精しないは女性の失礼
  • 【体験済み】包茎手術、亀頭増大手術のクリニック選び→仮性包茎、真性包茎、ドチラも女性はバカにしてます
  • トップページへ戻る

【姉妹サイト】月額定額で、無修正動画、流出動画を見放題。オススメのサイトをレビューしています

騙しクリック無し、広告無し、安全、高画質で無修正動画、流出動画を観たい男性は、コチラの僕の姉妹サイトを参考にしてください。

 

流出した動画を月額定額で高画質で観たい男性