【オリジナル教材】【心理学・潜在意識・人間の体の仕組み】をベースに、ペニス増大する為の方法論【40歳から6cmデカくなった具体的な方法】

【心理学・潜在意識・人間の体の仕組み】をベースに、ペニス増大する為の方法論【40歳から6cmデカくなった具体的な方法】

コチラの教材は、僕の【女風セラピコンサルサポート】のノウハウの、スタンダード版以上をご購入の方へ無料でお配りしております。

 

 

>>【お得!最安値|キャンペーン】オススメの増大サプリ、精力系サプリ、ED治療薬等のキャンペーン情報

 

*28歳で包茎手術、38歳より自宅でペニス増大で5センチアップした今年50歳の管理人が、ペニス増大のノウハウを27000文字にまとめました。今まで上手くいかなかった方もぜひ御覧ください!

 

ペニス増大サプリは必ずご用意いただければと思います。

 

 

チントレ、マインド、方法論、全て学べます。また、ポジショントークで「チントレは意味がない」「サプリは意味がない」みたいな事言っている人がいますが、信じないように(笑)

 

実際にデカくなった本人が語っていますので。そういう事いってる人って、医学的に語ってたりしていますが、別に「ペニスが小さくて」「包茎で」悩んでいた訳ではありませんので、、、

 

また、自宅でペニス増大サプリメントとチントレでがデカくなれば、ペニス長茎手術などの手術でデカくしたいという男性も減ってくるでしょう。

 

リスクとお金をかけて、手術をするよりも、できるだけ少ない投資で、僕のように40代からでも自宅でペニスはデカくなった方が良いでしょう。

 

また、ペニスをデカくする理由は人それぞれだと思います。おそらく多くの中年男性、ペニスが小さい男性は、女性と楽しい生活をしたいと思っているからでしょう。

 

僕もそうでしたので。

 

ペニスをデカくしたおかげで、2021年の3月から女風セラピストとして活動しています。

 

2021年の3月から、2022年の10月現在で、延べ140名以上の新規の女性と交わることが出来ています。

 

ペニスが小さい男性は信じられないと思います。

 

ペニスが全てではありませんが、オフパコでヤリチンになりたいのであれば、ペニスはシッカリとケアしておくべきです。

 

その考え方について説明をしたいと思います。

 

それではよろしくおねがいします^^

 

サプリ制作などに関わってきた知識を活かし、現在地方の企業クライアントのアフィリエイトを絡めたWEBページ制作をしております。

 

2013年に独立をしたのですが、2011年に「アファメーション」「瞑想」「コーチング」等を勉強し、

 

  • 20代の頃にコンプレックスだったペニス増大成功(42歳のとき)・36歳の時から筋トレを始め、現在体脂肪を8~10%。6パックを維持。
  • 従業員を持たず、個人でホームページ作成などを行いながら、月額で150~250万程の収入。

 

と、風変わりな経歴の持ち主です。

 

自宅で仕事をしておりますので、目的を持つ、明確なゴールを持つ意志がなければ、50歳ともなればだらけた生活になります。

 

しかし、報酬の面、見た目の面で言えば、俗に言う「成功」のレベルだと思っています。

 

僕自身そうなる為に頑張ってきましたし、今の現状はなるべくしてなったと思っています。

 

このノウハウは、そんな僕が実際に行ってきた、「科学的アプローチから40代からもできるペニス増大」の方法です

 

現在、玉石混合のネット世界で、現在でも生活ができている僕のマインド的な部分。クライアントにベネフィットを提案し利益を得ることができている僕が、10年以上の知識の蓄積を全て出し切ったノウハウとなっています。

シンプルに「中年男性でもペニスが大きくなる仕組み」をまとめました

僕のサイトを見てもらえれば、ペニスがデカくなる方法が網羅してありますが、情報が沢山あり、何を見て良いのかが分からない…という声を聞きましたので、すべてまとめました。

 

極力シンプルにしています。「体が大きくなる」「ペニスが大きくなる」「筋肉がつく」これは、すべて共通する考え方です。

 

理屈を知っていれば、他の情報に惑わされることはありません。

 

ペニス増大のノウハウは、現在販売されていません。ペニス増大サプリメントは「選べない」位ありますが、そのペニス増大サプリメントを活かすための根本的な「ノウハウ」が存在しません。

 

「膨張ビック○ン」と呼ばれる、購入すると絶対に後悔するようなペニス増大のノウハウがありますが、あのようなモノを購入しなくても良いように、僕自身で全てまとめています。

 

青春時代ペニスの悩みを持ち、「抱ける女性」を何人もスルーしてきた僕だからこそ分かること。包茎手術までしてペニス増大に取り組んだ僕だから分かること。

 

「ペニスで悩んでいる男性」の本質的な悩みは、全て理解していると言っても過言ではないくらいの悩みを抱えてき、そして自分で解決してきました。

 

このノウハウが、これからの皆さんのお役に立てるように、僕自身が今まで勉強してきたこと、実際に効果があったこと、「知らなくて良いこと」「抑えなくてはいけないこと」全てまとめています。

 

「出来るだけシンプルにまとめた」とはいえ、ペニス増大を成功させるために「外せないところ」があります。

 

一見ペニス増大に関係ないと思われることでも、「この感覚、この考え方を知っていたからこそ成功した」と考える部分はこのコンテンツに書いています。

 

質問等も合わせて、2万5000文字ほどの文字数になりましたか、しっかりと読んでいただければと思います。

 

質問等ございましたら、遠慮なくお待ちしています

38歳からの増大トレーニング

実際に自分でペニス増大を始めたのが38歳の時です。40代を前に増大が成功出来たのは、通常のアプローチとは違う方法で取り組んだからです。

 

現在、ペニス増大に関しては、現在様々な情報が錯綜しています。

 

アフィリエイト目的で、ペニス自身にコンプレックスのない男性や女性が、「このサプリを飲めばバッチリ」みたいな感じで沢山のペニス増大サプリメントを紹介しています。

 

はっきり言って「飲むだけでペニスが大きくなる」ことは断じてありません。

 

これは、カラダの仕組みを知っていれば単純明快にわかることなのですが、僕達人間は「楽な方」を選択してしまうため、「もしかしたら…」の方に期待を持ってしまいます。

 

結果的に「飲むだけ」では大きくならないので全く変化がなし。最初、僕もその様な経験をした事があります(笑)

 

大きくならない事をしているのに大きくなっていないのに、仲間を求め色々と情報を仕入れはじめます。

 

「2ちゃんねる」などの書き込みを見て「やっぱりペニス増大サプリメントでペニスなんてデカくならないんだ」「ペニスがデカくなるのは20代までの話だ」と思ってしまいます。そう納得する様に仕向けるのです。

 

「正しいこと」「理屈」がわかっていない、また、方法が間違っているのに、ペニスがデカくなるはずはありません。

 

砂漠の真ん中で「北」にオアシスがあるのに、「西」に進んでいても水にありつくことはできません。

 

幾ら「頑張って」西に向かったとしても、達成したいものは「北」にあるのですから、「西」に向かった努力なんて全く意味がありません。

 

ペニス増大サプリメントの選び方1つでも方向性が決まります。

 

間違ったペニス増大サプリメントを選んだとすれば、幾ら安くても、幾ら高くても、全く意味がありません。

 

仮に、良いペニス増大サプリメントを選んだとしても、「ペニスを大きくする人間の体の仕組み」自体を理解していないと、「増大に必要な栄養素が入っているサプリは必須だけど、それを飲んでも全く大きくならない」です。

 

「理屈」を理解せずに、ペニス増大サプリメントや、牽引の道具、何らかの増大手術を試みたとしても、お金の無駄になるでしょう。

 

お金の無駄レベルであれば笑い話として済ませることができるかもしれません。

 

しかし、ペニスが全く使い物にならない、逆に以前の方がマシだった…みたいな状況になる悲惨な方もいます。

 

そういった状況にならないように、ちゃんとした理論、体の仕組みを知って取り組んで欲しいのです。

ペニスを大きくするのに脳の仕組みは関係あるのか?

あなたはそう思うかもしれません。

 

結論から言えば、「脳の仕組み」が分からなければ、ペニスは大きくなりません。

 

ペニスも大きくなりませんし、筋肉も付けることはできません。

 

脳梗塞になったり、半身不随になるのは、すべては「動作」を司る脳と神経が遮断されるからです。

 

どれだけ逞しい筋肉をつけていようとも、病気になれば体を動かすことができません。

 

どれだけペニスが大きく若くても、過去のトラウマがあれば、脳でそれを考えで、ペニスの勃起すらできなくなります。

 

ところで、ペニスの増大には、男性ホルモンが重要な役割を持っていることはご存知だと思います。

 

これは、子孫繁栄のために、僕達人間が組み込まれた体の仕組みで、第二次性徴期に僕たちは「子孫繁栄」のために生殖器の発達があります。

 

その時、ペニスの包皮を剥き、大きくするのがテストステロン(男性ホルモン)の役割ですが、「どこにドレだけ使うのか?」の分量を配布するのも脳の役目です。

 

テストステロン(男性ホルモン)は、爪を伸ばす、髪の毛を伸ばす、筋肉をつけるなど、大人の大人になる為に色々な働きがあります。

 

「ペニスを大きくすること」「大人の男性として役割を持つ生殖器にすること」のために使われるテストステロン(男性ホルモン)は、第二次性徴期の時でも「ほんの数%」だといわれています。

 

つまり、第二次性徴期を過ぎた中年男性が、ペニスを大きくするためにサプリを飲み、体内でテストステロンが増えたとしても「ペニスを大きくする必要がない」と脳ミソが判断すれば、テストステロンがペニスに使われることはありません。

 

まとめると、人間の体を司るのはすべて脳ミソです。その部分をしっかりと理解してペニス増大に取り組めば、年齢に関係なく「今」よりも確実に成長します。

なぜペニス増大サプリメントを飲んでペニスが大きくならないのか?

原因は二つ考えられます。

 

  • チントレをしていない
  • ペニス増大サプリメントの選び方が間違っている

 

先程も言ったように、栄養を「どこに使う」などを考えるのはすべてが脳ミソです。

 

第2次性徴期で、最も体内でテストステロンが多い時期でさえ「数%」しかペニスで使われないのに、「飲むだけでペニスがデカくなる」訳がないのはわかると思います。

 

「摂取した栄養をいかにペニスで使うのか」・・つまり、ペニスで使わないといけない環境にしている事が大事です。

 

それがチントレになります。「スクワット」「股関節のストレッチ」これも重要な要素になりますが、「ペニスに直接刺激を与える」ことこそが大事になります。

 

チントレをして、ペニスの海綿体組織を破壊します。

 

人間の体は、破壊と再生を繰り返します。再生の時に必要なのは休息と栄養です

 

もちろん栄養の部分が増大サプリになります。

 

実体験を含めて言わせていただければ「チントレなくペニス増大はない」と声を大にして断言します。

 

そして、正しく栄養を補給すること。

 

幾ら正しくチントレをしていても、栄養がなければペニスは大きくなれません。ですのでペニス増大サプリメントが必須です。

 

筋トレをしている方であればわかると思いますが、筋肉の材料はたんぱく質です。つまりタンパク質がなければ、筋トレをしても筋肉は大きくなりません。

 

家を建てるための材料が木材の様に、筋肉を作る材料が「タンパク質」です。ペニスをデカくするために重要な材料が「ペニス増大に必要な栄養素」「ペニスを大きくする性ホルモンの分泌を高めるための栄養素」なのです。

 

卵が先か鶏が先かではありませんが、「栄養は必要だが、栄養を摂取すればペニスが大きくなる」わけではありません。

ペニス増大サプリメントへの幻想

そして、一番陥りやすいパターンが「ペニス増大サプリメントに対する過度の期待」です。

 

1週間飲み続けるとペニスの大きさが明らかに変わる
飲むだけで○○センチ
等の広告に騙され、自分で勉強することなく「お金が続く限り」「効果があると言われている」ペニス増大サプリメントを購入し続けます。

 

例えば、体内で成長ホルモンの分泌や、男性ホルモン(テストステロン)の分泌を助けるための栄養素「GHリリーザー」と言われるものがあります。

 

これは、アミノ酸、ビタミンミネラルで「体内で成長ホルモンの分泌を高めるために必要な栄養素の呼び名」の事です。

 

この「GHリリーザー」の特徴として「同時接種すれば効果が相乗効果として現れる」があり、この理論を「GHリリーザー理論」と言います。

 

現在、効果が高いと言われているペニス増大サプリメントが多成分配合しているのは、このGHリリーザー理論にのっとっているためです。

 

血行促進成分だけのシトルリンサプリメントを摂取してもペニスが大きくならないのは、こういった理由からです。

 

ペニス増大サプリメントは「ペニスを大きくする為には絶対に必要なもの」ですが「魔法の粉」ではありません。

 

ペニス増大サプリメントを魔法の粉と思っている限り、「努力もなくペニスが大きくなる」「ペニスがデカくならないのはペニス増大サプリメントが詐欺だ」になるでしょう。

 

ペニス増大サプリメントの幻想をなくし、過度の期待をなくすことで、正しくペニスをを大きくするアプローチがわかってくるようになります。

ペニスをデカくする際に注意するところ

「人間の体」の仕組みで、どうしようも出来ないことがあります。

 

それは「ターンオーバー」と呼ばれるものだったり「細胞の生まれ変わり」のサイクル等です。今から教えるノウハウを実践したところで、数週間で○○センチみたいな奇跡は起こる確率は少ないです。

 

肌のターンオーバーは30代とか40代であれば、30~40日のサイクルと言われています。また、「食べるもの」によって体は作られているのですが、食べるものや栄養を変えても、その効果が出るまでは約11ヶ月かかると言われています。

 

さらに言えば、ペニス増大サプリメントは健康食品ですので、ケミカルのような即効性もないです。ここを理解してペニス増大を始めてください。

 

しかし、実践すれば「必ず今よりも良い状態のペニス」が手に入るのは間違いありません。

 

まず、大前提として、ペニスをデカくする、このノウハウに沿ってペニスを今よりも数センチデカくすることは、非常に再現性が高いと断言します。

 

腕立て伏せをしたら大胸筋が発達する。これと同じレベル。ただし、ペニス増大の場合、マインドセットが重要になってきます。

 

あとは、ペニス増大サプリメントに対する「意識を変える」事も重要です。

 

マインドと、ペニス増大サプリメントの正しい知識が備わってなければ、殆どの男性は、ペニスをデカくすることは不可能だと思います。

 

このノウハウは、僕自身がペニスをデカくした経験をもとに、さらに心理学なども考慮し、人間の体の仕組み、人間の脳みその仕組みなどをうまく利用して、ペニスをデカくできるやり方になります。

 

ですが、このノウハウを実践するにあたり、次の部分は意識しなければいけません。

  1. 期間は3~6ヶ月長期目線で取り組むこと(どのような方法であっても、人間の体の仕組みで、簡単には変わらない)
  2. 人間の体は「破壊」「休息と栄養」がセットで初めて変わるので、ペニス増大サプリメントは必ず用意する必要がある
  3. 増大サプリメントの概念や、チントレ等は、このノウハウに詳しく説明しています

この3つは一番はじめに断言しておきます。

 

このノウハウで詳しく説明していますが、コストの面で言っても、ペニス増大サプリメントのまとめ買いが最も効率がよく、安く結果が出ます。

 

残念ですが、筋トレと同じで1ヶ月で体が変わることはありません。

 

このノウハウを購入しても、数ヶ月スパンで取り組んでもらうことを前提で書いている為、短期間で効果が出るような魔法のノウハウではありません。

 

そんなノウハウは詐欺と断言してもいいです(笑)

 

また、ペニス増大サプリメント無しで、安く済ませたいと思われている男性や、Amazonなどで販売されている、シトルリン型(単成分依存タイプ)ペニス増大サプリの安めの増大サプリメントでもいいかもしれない…と考えている男性は、栄養補給の面で間違った考えであると断言しておきます。

 

最低でも2~3ヶ月分のペニス増大サプリメント、しかも多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメントを用意する方が、結果的にはコスパもよく、結果も出やすいです。

 

つまり、短期間で結果が出ると思っている男性や、ペニス増大サプリメントを無しor意味不明の安いもの、で済ませようと思っている男性は、ここで書かれている概念を知り、チントレを行ったとしても、効果は半分以下になると思ってください。

 

人間の体を再生するためには、栄養が非常に重要で、栄養が無い状態でチントレなどの破壊を繰り返しても、再生するときの材料がありませんので、大きくならない(毛細血管が太くならない)のです。

 

ですので、このノウハウを実践する場合は、ペニス増大サプリメントの費用も一緒に考えてください。

 

数ヶ月後の未来をシッカリとイメージすれば、安い買い物である!と思えるはずです。

 

楽しいセックスライフの為に、ここは自己投資と思っていただければと思います。

 

ペニス増大サプリメントは、僕がノウハウの中で紹介するものを選んでいれば問題ないですが、「飲むだけで〇〇センチデカくなる」様な魔法の粉ではありません

 

 

また、栄養配分を「ペニスがデカくなる為に」多成分をバランスよく配合するため、当然ですがコストが高くなります。

 

ペニス増大サプリメントは、まとめて買うと割安になります。まとめて買うと安くもなるし、先程説明したような「人間の体の仕組み」も加味して、必要経費と思いケチらない方が良いかなと思います。

 

最低でも3ヶ月分購入した方が良いです。

 

スポーツ新聞などの広告で出ている「シトルリン型サプリメント」は、成分自体が少ないですので、金額も安いですし、それに慣れている方であれば「高い」と思われるかもしれません。

 

しかし、ここに書かれていることをすべて理解すれば本当に効果があるペニス増大サプリメントがわかっていただけると思います。

 

僕自身、実際に5、6センチのペニス増大に成功していますが、シトルリン型サプリメントを摂取していれば、同じようなチントレをしても同様の効果が出ていたのか?と言われれば無理です。

 

血流だけ上げても意味が無いからです。

 

ペニス増大サプリメントだけでは増大の効果はありませんが、「選び方を間違えたらチントレ&サプリでもペニスがデカくならない」のもまた事実です。

 

「安かろう悪かろう」という言葉がありますが、安いペニス増大サプリメントを何回も購入しても、お金の無駄遣いです。

 

筋トレやダイエットと同様、決めたら「短期間で集中して行う」事が重要です。

 

ペニス増大サプリメントの料金がかかるかもしれませんが、正しい方法ですれば「今よりも良い」状態になることはわかりきっています。

 

増大手術が数十万円する、また、手術の失敗のリスク等もあると考えれば、決して高くはない投資だと思います。

 

「どのペニス増大サプリメントを選んで良いのかわからない…」等の方には、しっかりとサポートをさせていただきますので安心してください。

 

  • 「サイズは関係ない」「大きさは関係ない」と言っている女性の本音
  • まず人間の脳の仕組みについてしっかり理解しよう
  • ペニスが大きくなるメカニズム
  • ペニス増大と栄養について(食物ではペニス増大に必要な栄養は摂取は不可能です)
  • シトルリン型で効果がない理由
  • ペニス増大サプリメントの選び方ペニス増大サプリメントとのつき合い方|種類は変えたほうが良い?
  • ペニス増大サプリメントとのつき合い方|いつまで飲めばいいの?
  • ペニス増大サプリメントが最大限に活きるためのチントレの仕方
  • チントレのトレーニングの組み方(トレの種類は動画)

 

あとは、ペニス増大の際に色々な悩みが出てくるので、Q&Aという形で僕が答えています。

 

  • ペニス増大は若いとか関係あるのか?
  • (セックスにおいて)愛があればペニスの大きさは関係ないのではないか?
  • ペニス増大サプリメントなしでもペニスは大きくなるのか?
  • チントレ無しでも良い増大サプリだけでペニスは大きくなるか?
  • 飲むだけでデカくなるサプリメントは存在するのか?
  • 値段が高い増大サプリメントは飲むだけで効果ある?
  • ペニス増大サプリメントは飲み続けなければいけないか?
  • どれくらいの頻度でチントレをすればよいか?
  • チントレをやめたら、ペニス増大サプリメントを飲むのをやめたら、ペニスは元の大きさに戻るのか?
  • チントレをハードにして、栄養はサプリ以外で摂取したい。食べ物から摂取することは可能なのか?
  • 何ヶ月くらいで効果が現れるか?本当にペニスはデカくなるのか?

 

以下より有料になります。(23,000文字)

 

本質的な部分を根っこから解説しておりますので、本気でペニスをデカくしたい方のみご購入下さい。

 

コチラの教材は、僕の【女風セラピコンサルサポート】のノウハウの、スタンダード版以上をご購入の方へ無料でお配りしております。